2015年08月04日

白木峰の旅報告



白木峰の旅

日  時 6月21日(日)9時〜16時

参加者は会員9名一般参加6名合計15名の参加でした。

八尾駅からは車で1時間足らず大長谷(おおながたに)という

村落までドライブです。ウイークデイは町営のバスがあります。

白木峰はニッコウキスゲで有名なところですがブナ林がある

ことでも知られています。山頂は1596mで駐車場からはかなり

の傾斜があります。

当会は足に自信がない人が多く、山頂コースではなく、麓の

21世紀の森まで歩く計画にしました。

雨模様だったので、結局は案内人の村上光進さんに雨に煙る

21世紀の森のゲート付近からブナ林まで30分ほど歩くのみに

なりました。

IMG_3857.JPGIMG_3881.JPG


しかし、八尾の奥山だけあって原生林に近い森林が残されて

いました。案内がなければ気づかないけれどブナの実の

モニタリングもされている貴重な場所でした。秋にもう一度

訪れたいと思いました。

白木峰の登山口は冬場は閉じられていますがそこにある

「森林学習展示館」は立派な展示が揃っていました。

ここでしっかり森の勉強ができます。村上さんのお話と

雨のなか「落ち葉の窓」というネイチャーゲームをして葉の

美しいポスターカードも作りました。

ちょうどササユリが花盛りでした。

雨の露でいっそう美しくみえました。

IMG_3888.JPG

IMG_3895.JPG

 ランチは民宿「村上山荘」で「天然岩魚ランチ」です。

IMG_3899.JPG

下見でいただいたスパゲッテイもおいしかったです。

山椒味など、山里的なフレーバーアイスクリームもとても美味

でした。

IMG_3902.JPG


大長谷温泉はぜひ体験してください。

施設は小さめですが源泉かけ流しで露天風呂もついてます。

休憩場所にはいろりがあり、くつろげる場所が広くて地元の

みなさんとの交流も楽しめます。

私はラベンダーの香りグッズを買いました。手作りの籠や

バンダナなどもかわいくて楽しいです。

今回はKNBラジオで事務局が当会の宣伝をさせていただき、

ラジオをきいた若い男性が一人参加してくださいました。

のんびりゆったりの会ですが、村上大長谷村づくり協議会

理事長の熱い故郷への思いをお話してもらったり、中身の

濃い旅となりました。


posted by もりたの at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動の記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/159798298

この記事へのトラックバック